たじみ陶都眼科は迅速・確実な眼科手術を通して社会に貢献します。

たじみ陶都眼科は平成26年10月1日に開院いたしました。一般眼科診療・白内障手術・緑内障手術・網膜剥離手術はもちろん、網膜硝子体手術を中心とした高難度手術を数多く手がけ、地域の皆様に質の高い眼科医療を提供することを目的に設立いたしました。

診療内容

白内障手術・緑内障手術・網膜剥離手術・網膜硝子体手術

抗VEGF抗体硝子体内注射・テノン嚢下ステロイド注射

外来小手術(麦粒腫切開術・霰粒腫切開術など)

レーザー治療(糖尿病網膜症・網膜静脈閉塞症・網膜裂孔・緑内障など)

小児眼科(斜視・弱視・視力相談) コンタクトレンズ・眼鏡処方

インフォメーション

  • 2019-01-05
    2019年3月末を持って副院長の伊藤孝紀先生が退職されます。それに伴い2019年4月より水曜日の午後診療が休診となりますのでご注意ください。3月27日(水)までは現状通り水曜日の午後診療を行います
  • 2015-10-12
    外来診療は午前・午後ともに予約は必要ありません

診療時間

★手術・検査(要予約)

午前
午後★/◎★/◎★/◎/

診療時間
午前9:00~12:00
手術(要予約)
16:00~18:00 (外来・予約不要)

休診日
土曜午後、日曜・祝日

ページトップ